【高校物理基礎】波動の基礎

波とは何か。
(その物体が動くわけではなく)運動のスタイルだけが、媒質を伝わる現象のこと。

媒質:水など

波を伝える物体のことを何というか。
媒質
水面上のように,ある1点で起きた振動が次々に伝わっていく現象を何というか。
波動
振動が始まった点のことを何というか。
波源はげん
ある瞬間に(写真など)で、波の様子を表すグラフを何というか。x軸が単位:mを表しているグラフ。
波形グラフ
y座標は、何を表すか。
変位(単位:m)
y座標の変位のうち、最大の大きさを何というか。
振幅
波形グラフで、上下の1セットを何というか。λラムダで表される。
波長(単位:m)
ある1点が時間がたつとどのように動くのかを調べたグラフを何というか。x軸が単位:t(時間)表しているグラフ。
振動グラフ
振動グラフで、1回の上下の振動にかかる時間を何というか。
周期(t)

周期は、振動1回のあたりの時間に対して、逆に言い換えたものとして、
1秒あたりの振動回数を、振動数(f)という。

単位時間あたりの振動回数を何というか。
振動数(f)

周期とセットで覚えよう。

周期と振動数の関係を式で表しなさい。

例 1回の振動が10秒の波がある。つまり、周期が10秒。このときの、振動数(1秒あたりの振動回数)は何か。

$ 周期(f) = \frac{1}{振動数} $

例の解答 1秒当たり、0.1回の振動数がある。