【0から始める高校数学ⅡB】典型的で重要な問題まとめ《公式一覧・総チェック》

編集中

このページは、すぐに解法をチェックできるインプット型のページです。
よく出題される典型問題は、問題文ごと暗記しましょう。

数学ⅠAの公式まとめはこちら

式と証明

二項定理、因数分解、整式の割り算

二項定理の意味

二項定理の意味

二項定理で取り出す問題

二項定理で取り出す問題

多項定理

多項定理

多項定理(方程式で解くver)

多項定理(方程式で解くver)

パスカルの三角形(二項定理の証明)

パスカルの三角形(二項定理の証明)

下〇桁の求め方(二項定理)

下〇桁の求め方(二項定理)

余りを求める(二項定理)

余りを求める(二項定理)

整数問題と二項定理

整数問題と二項定理

分数式

部分分数分解(分母のかけ算を引き算へ変換できる)

部分分数分解(分母のかけ算を引き算へ変換できる)

帯分数にして分子の字数を下げる

帯分数にして分子の字数を下げる

繁分数式

繁分数式

恒等式

恒等式の解き方

恒等式の解き方

恒等式で余りや商を求める

恒等式で余りや商を求める

a-bの因数分解

a-bの因数分解

等式の証明

条件(ヒント)つきの等式の証明

条件(ヒント)つきの等式の証明

比例式と等式の証明

比例式と等式の証明

比例式と式の値k

比例式と式の値k

結論から攻める証明(結論を式にできるかチェック)

結論から攻める証明(結論を式にできるかチェック)

不等式の証明・コーシーシュワルツの不等式・相加相乗平均

不等式の証明方法

不等式の証明方法

絶対値と不等式

絶対値と不等式

不等式の証明(公式を分析して適用)

不等式の証明(公式を分析して適用)

相加平均≧相乗平均

相加平均≧相乗平均

相加相乗平均の等式成立を利用したと最小値

相加相乗平均の等式成立を利用したと最小値

多くの大小比較

多くの大小比較

複素数と方程式

複素数の相等条件

複素数の相等条件

〇乗して i になるような複素数

〇乗して i になるような複素数

二次方程式の解

二次方程式の解

剰余定理

剰余定理

【公式】解と係数の関係(2次方程式と3次方程式)

【公式】解と係数の関係(2次方程式と3次方程式)

解と係数の関係

解と係数の関係

解と係数の関係(組合せ)

解と係数の関係(組合せ)

実数係数の3次方程式は、共益な複素が使える

実数係数の3次方程式は、共益な複素が使える

3つの文字の公式

3つの文字の公式

3次方程式の解と係数の関係

3次方程式の解と係数の関係

三角関数

【公式暗記用】三角関数:基本公式一問一答(10秒)

2直線のなす角(tanθの加法定理)

2直線のなす角(tanθの加法定理)

点の回転(座標で加法定理)

点の回転(座標で加法定理)

2倍角と半角の公式

2倍角と半角の公式

三角方程式・不等式

三角方程式・不等式

3倍角の公式

3倍角の公式

積和の公式

積和の公式

和積の公式

和積の公式

三角関数の合成

三角関数の合成

三角関数の合成の利用(三角方程式・不等式)

三角関数の合成の利用(三角方程式・不等式)

三角関数の合成の利用(最大値と最小値)

三角関数の合成の利用(最大値と最小値)

三角関数の合成の利用(対称式の最大値と最小値)

三角関数の合成の利用(対称式の最大値と最小値)

三角関数の合成の利用(二次同次式の最大値と最小値)

三角関数の合成の利用(二次同次式の最大値と最小値)

三角関数の合成の利用(単位円が使える)

三角関数の合成の利用(単位円が使える)

空間ベクトル

対称な座標

対称な座標

等距離にある点の座標

等距離にある点の座標

折れ線の長さの最小値

折れ線の長さの最小値

内積はなす角が分からなくても長さだけで求められる

内積はなす角が分からなくても長さだけで求められる