【中2化学】学校の定期テスト過去問ダウンロード《化学変化と原子・分子、分解と化合、酸化と還元、化学変化》

多くの学校は、1学期(前期)テスト内容です。

★このページの単元一覧
化学変化と原子・分子
分解と化合
物質の成り立ち
酸化と還元
化学変化と物質の質量

学校の先生の進度ごとに、テスト範囲が異なります。よって、代表的な単元のテスト範囲の過去問のみ掲載しました。自分にピッタリの過去問をお選びください。

過去問を一通り見るだけでも点数は違ってきます。よく出題される問題は必ずチェックしましょう。

私が指導した生徒様の優秀答案(中2化学)

私が指導した生徒様の優秀答案(中2化学)

中2化学《学校の定期テスト過去問ダウンロード》

クリックするとPDFが開いてダウンロードできます。
ご希望のテスト範囲のものをお選び下さい。

no.1
化学のみ

no.2
化学のみ

no.3
化学のみ

no.4
化学+生物 

no.5
化学+生物

生徒がよく間違えている問題《中2化学》

100枚以上の中学生の理科の解答を見て、問題を抽出しています。
みんな間違える問題なので、ライバルと差がつけることができます。一度は必ずチェックしてください↓↓

原子の質量と個数の違い

問題1 
マグネシウムの原子が12個、酸素の分子が10個あります。これらが化合したとき、どちらの原子が何個残りますか。

解答・解説表示
解答
酸素原子が8個残る。

解説
マグネシウムと酸素が化合するとその質量比は、3:2で暗記している人が多い。
しかし、ここで聞かれているのは、個数の話なので3:2の話は使えない。

原子の個数を考えると、
マグネシウム:12個
酸素:20個(問題文では分子O2の数が10個となっているので、原子Oの数は20個となる。)

化学式MgOより、マグネシウムと酸素原子は1:1で結びつく。
つまり、マグネシウム12個と同じ数だけの酸素原子(12個)がくっつく。

酸素原子は20個あるので、20-12=8個あまる。

問題2 
銅原子が12個、酸索分子が10個ある。これらが化合した時、どちらの原子が何個残るか。

解答・解説表示
解答
酸素原子が8個残る。
*上のマグネシウムの問題と同じ。

解説
銅と酸素が化合するとその質量比は、4:1で暗記している人が多い。
しかし、ここで聞かれているのは、個数の話なので4:1の話は使えない。

原子の個数を考えると、
銅:12個
酸素:20個(問題文では分子O2の数が10個となっているので、原子Oの数は20個となる。)

化学式CuOより、銅と酸素原子は1:1で結びつく。
つまり、銅12個と同じ数だけの酸素原子(12個)がくっつく。

酸素原子は20個あるので、20-12=8個あまる。

テストで90点以上が取れるコツ

テストで90点以上が取れる学習手順まとめ
1、学校のワーク(問題集)をテスト1週間前までに解き終わり基本を身につける。
2、定期テスト過去問を解く。
3、入試問題(正答率20%以下)を解く。

定期テスト過去問を解くだけでも、十分な得点を狙えます。

しかし、満点を狙いたい方へ。
学校の先生によっては、100点を防ぐために、入試問題まで出題される方がいらっしゃいます。

受験ガチ勢チートでは、受験のプロが完全無料で、入試問題を丁寧にわかりやすく解説しています。
是非、チャンネル登録をお願いいたします↓↓

【Youtube】受験ガチ勢チート

私が指導した生徒様の優秀答案(中2化学)

私が指導した生徒様の優秀答案(中2化学)

その他:9科目《学校の定期テスト過去問ダウンロード》

理科に限らず、受験×ガチ勢×チート【WEB問題集サイト】では、9科目【国語・数学・理科・社会・英語・技術家庭科・美術・保健体育・音楽】すべての科目について、過去問をダウンロードできるようにしています。
お探しの科目・単元名がありましたら、サイト内検索をしてみて下さい。
お役に立てれば幸いです。

★受験×ガチ勢×チート【WEB問題集サイト】
サイト内検索↓↓

「Google 提供」をクリックすると入力できます。
入力例: 連立方程式、保健体育、明治時代、2学期中間テスト、動詞の活用 など自由に。

私が指導した生徒様の優秀答案(中2化学)

私が指導した生徒様の優秀答案(中2化学)

お問い合わせはこちら

受験×ガチ勢×チート™【WEB問題集サイト】では、すべては子供たちの成績向上のために、命をかけて活動しています。
何かご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。