最新★時事ニュース予想問題【2022年6月】受験対策・定期テスト対策

他の月の時事問題はコチラ

2022年6月 時事ニュース予想問題

空欄の穴埋め、問に答えましょう。

22日、7/10日に投開票される第26回参議院議員選挙が公示される。
参議院選挙について、基本知識を穴埋めでチェックしよう。

★定数:参議院の定数が( 248 )人に対して、衆議院は465人。
*令和元年(2019年)の通常選挙から245人となり、令和4年(2022年)の通常選挙から248人となった。

★選挙のしくみ
参議院の定数248人のうち、比例代表制(非拘束名簿式)で( 100 )人、選挙区選挙で( 148 )人選ばれる。

★比例代表制(( 非拘束名簿 )式)とは、全国を一つの単位として、候補者の名前または政党名を書いて投票する制度。
*「非拘束名簿式」による参議院選挙では、候補者名、政党名どちらでも記入できる。
*「拘束名簿式」による衆議院選挙では、候補者名を記入すると無効となる。

★選挙区選挙とは、都道府県を一つの単位として、候補者名を書いて投票する制度。ただし、一票の格差をなくすために、( 鳥取県と島根県 )( 、徳島県と高知県 )は合区となっている。

★定数:参議院の定数が248人に対して、衆議院は465人。
*令和元年(2019年)の通常選挙から245人となり、令和4年(2022年)の通常選挙から248人となった。

★選挙のしくみ
参議院の定数248人のうち、比例代表制(非拘束名簿式)で100人、選挙区選挙で148人選ばれる。

★比例代表制(非拘束名簿式)とは、全国を一つの単位として、候補者の名前または政党名を書いて投票する制度。
*「非拘束名簿式」による参議院選挙では、候補者名、政党名どちらでも記入できる。
*「拘束名簿式」による衆議院選挙では、候補者名を記入すると無効となる。

★選挙区選挙とは、都道府県を一つの単位として、候補者名を書いて投票する制度。ただし、一票の格差をなくすために、鳥取県と島根県、徳島県と高知県は合区となっている。

参議院公式サイト

子どもにかかわる政策をまとめて担当する「〇〇〇〇〇庁」を、2023年4月に設置が予定された。現在、こどもに関係する省庁は、文部科学省や厚生労働省、内閣府などがあるが、これらよりも強い権限である「〇〇権」を持たせることも予定された。
こども家庭庁
勧告権

解説
岸田文雄首相は、この目的の1つとして「たて割り行政」をなくすことを掲げている。

15日、法隆寺が、コロナ下で拝観料収入が減り、整備費用をまかなうために( クラウドファンディング )を始めた。わずか1日で目標金額である2千万円が達成された。
クラウドファンディング

★クラウドファンディングのサイト
https://readyfor.jp/projects/horyuji

法隆寺がREADYFOR(クラウドファンディングのサイト)で支援金を募る

法隆寺がREADYFOR(クラウドファンディングのサイト)で支援金を募る

15日、国連平和維持活動( PKO )協力法が成立して30年となった。
PKO: Peace keeping Operations

★入試には、「〇〇して△△年」という形式で出題されやすい

9日、193か国が参加する国連総会で、日本は、来年2023年の( 非常任理事国 )として決定された。
非常任理事国
★《まとめ》非常任理事国とは?

◎国連の安全保障理事会=常任理事国5か国+非常任理事国10か国

◎【入試必須知識】常任理事国5か国の覚え方
アフロ注意(アメリカ、フランス、ロシア、中国、イギリス)

◎非常任理事国(10か国)の選ばれ方
まず地域グループ候補を選び、国際連合総会で無記名投票により3分の2の賛成で承認。

地域グループ一覧
EEG枠(東ヨーロッパ諸国グループ)
GRULAC(ラテンアメリカ・カリブ海グループ)×2枠
アフリカグループ×3枠
アジア太平洋グループ×2枠
WEOG(西ヨーロッパ・その他グループ)×2枠

6日、囲碁のプロ公式戦で、13歳3か月の最年少で100勝を達成したのは、( 仲邑(なかむら)菫(すみれ) )さんです。
仲邑(なかむら)菫(すみれ)さん
2日、ある都道府県の原子力発電所が稼働することになった。この発電所は、全国で唯一の県庁所在地にある原子力発電所であり、何県にあるか。
島根県
★2022年6月現在稼働中の原子力発電所一覧(参考:原子力規制委員会公式サイト

関西電力株式会社 大飯発電所 3号機
関西電力株式会社 高浜発電所 4号機
四国電力株式会社 伊方発電所 3号機
九州電力株式会社 川内原子力発電所 1号機

2022年6月現在稼働中の原子力発電所8基一覧

原子力発電所一覧

2022年の大統領選挙の予定まとめ

・韓国 3月:尹錫悦(ユンソクヨル)さんに決定
・フランス 4月 エマニュエル・マクロン大統領の再選が決定
・ブラジル 10月