【高校受験】不登校の生徒向けの特別な入試制度がございます。あきらめないでください。《いじめ、病気その他》

お子様が不登校で通知表が低かったとしても公立入試を諦めないでください。
不登校の生徒などを対象とした特別な選抜について皆様に情報共有できればと思います。
結論から申し上げますと、通知表なしで本番の点数のみで、すべての公立学校において入試が可能です。

各都道府県によって入試制度が異なります。
また、年度によっても異なります。
「入試相談窓口」が各都道府県に必ずありますので、電話をしてみてください。

埼玉県の場合

不登校の生徒などを対象とした特別な選抜

  • 原則として、全日制の課程及び定時制の課程の全ての学校、学科等で実施される。
  • 通知表の項目を抜きして選抜が実施される

第一次選抜において、通知表を持っている生徒と、通知表を抜きにして本番の点数のみで勝負ができるというチートな選抜ですね。
ただし、もちろんこれには条件があります。

条件

  • 在学中学校長が、不登校の生徒などを対象とした特別な選抜による出願に該当すると認めた者に限る。
  • 「自己申告書」(様式6)を、在学中学校長を経て、入学願書とともに、志願先高等学校長に提出する。

公式・情報源

埼玉県トップページ > 文化・教育 > 学校教育 > 埼玉県公立高等学校入学者選抜情報 > 令和4年度埼玉県公立高等学校入学者選抜に関する情報 > 令和4年度入学者選抜実施要項・入学者選抜要領
>令和4年度入学者選抜実施要項・入学者選抜要領
https://www.pref.saitama.lg.jp/f2208/nyuushi.html

入学者選抜要領
第6 不登校の生徒などを対象とした特別な選抜(PDF:309KB)

テストで90点以上が取れるコツ

生徒様の優秀答案(中2化学)

生徒様の優秀答案(中2化学)

テストで90点以上が取れる学習手順まとめ
1、学校のワーク(問題集)をテスト1週間前までに解き終わり基本を身につける。
2、定期テスト過去問を解く。
3、入試問題(正答率20%以下)を解く。

定期テスト過去問を解くだけでも、十分な得点を狙えます。

しかし、満点を狙いたい方へ。
学校の先生によっては、100点を防ぐために、入試問題まで出題される方がいらっしゃいます。

受験ガチ勢チートでは、受験のプロが完全無料で、入試問題を小学生でもわかるように丁寧に解説しています。
是非、チャンネル登録をお願いいたします↓↓

【Youtube】受験ガチ勢チート